スポーツ紹介サウンドテーブルテニス

スポーツ紹介

サウンドテーブルテニス(STT)

どんなスポーツ?

全国障害者スポーツ大会の競技のひとつで、視覚障害者が行う卓球です。

ネットの下があいており、そのネットの下にボールをとおして、転がして競技を行います。障害の程度によるハンデをなくすため、選手はアイマスクをつけています。

ボールの中に金属球を4つ入れて音を出し、その音を頼りに競技を行い、打球音がわかるようにラバーのないラケットを使っています。

また、卓球台は平坦で継ぎ目のないサウンドテーブルテニス専用の卓球台を使用しています。

こちらの写真は、STTの練習会の様子です

ページトップへ戻る