スポーツ紹介グランドソフトボール

スポーツ紹介

グランドソフトボール

どんなスポーツ?

視覚障害者の団体競技で、グランドソフトボールの競技規則にない一部分をソフトボールのルールで準用しています。

グランドソフトボールは、全盲選手と弱視選手が同時にプレーします。1チームは10名で、そのうち4名以上は全盲選手となります。ソフトボールにない守備位置として、右遊撃手があります。全盲選手は、ユニホームの両袖に赤布腕章をつけ、アイシェードをしてプレーします。

競技は、全盲選手のピッチャーが、弱視選手のキャッチャーの手を叩く音を頼りにボールを転がして投球し、そのボールを打者がバットで打って行います。また、視覚に障害がある選手同士がぶつからないように、走塁用と守備用の2つのベースにわかれています。

クラブレポートのページに東京都チームの紹介をしていますので、こちらもご覧ください。

http://tokyo-shospo-navi.info/clubreport/grand-softball_tokyo

ページトップへ戻る