クラブレポートスポーツ吹矢友好会

クラブレポート

スポーツ吹矢友好会

クラブ紹介

東京都障害者総合スポーツセンター教室でスポーツ吹矢に出会い、健康体育として永続を望む障害者により定期活動を行っています。

活動報告

【活動場所】

東京都障害者総合スポーツセンター 体育館

【活動日時】

毎月第2、第4月曜日 13:00~15:00まで(建物改修中は別途)

【会費の有無】

3,000円/年

【活動紹介】

直径30cmの的に向かってフィルム製の矢を吹いて当てる競技です。
呼吸を整え、一気に吹いて的中したときの爽快感は何者にも代え難いものがあります。
全国組織の(社)日本スポーツ吹矢協会には現在50,000人以上が登録され、そのうち障害者は1,000名以上が参加しています。
年に1度の障害者大会も開催されます。
基本的には重度障害者にもハンデキャップの少ないスポーツです。
楽しむためには用具が必要ですが体験用具はスポーツセンターに用意されています。

クラブに入って楽しむために個人で用意するものは
①筒:グラスファイバー等樹脂製 長さ120cm×口径13cm 6,480円~
②矢:フィルム製 長さ20cm(10本) 2,800円~
③矢入れ:ナイロン布製 1,940円
④筒クリーナー:ヒモ製 1,620円
以上があれば他のものはクラブに準備されています。

各地の国体でデモンストレーションスポーツとして実施されます。
ぜひみんなで練習して国体へ参加しましょう。

連絡先

代表者名:山崎道男
TEL:090-3595-0441
E-mail:jg1gyj@dream.jp

ページトップへ戻る